ウェルカムボードの目的

ウェルカムボードはどんな目的があるのでしょうか。

大きくわけると2つの役割があるようです。

一つ目は結婚式の案内です。

誰と誰の結婚式の会場なのか、来られた方にはっきりわかるように、お知らせの役目を果たすのがこのウェルカムボードです。

というのは広い結婚式会場である場合は、特に同じ時間に何組ものカップルが結婚式、披露宴を行っていることがあるからです。

またレストランで披露宴をする場合、ウェルカムボードがあれば一目瞭然で、お店に入りやすくなりますね。

さてウェルカムボードの別の役割は、披露宴のコンセプトをアピールするという点があります。

手づくり結婚式なのか、アットホームの結婚式なのか、ボードを通して伝えることができます。

そのためにウェルカムボードを自分で作る方もおられれば、似顔絵を描いてもらってそれでお出迎えするようにしておられる方もいます。

またその他にも、写真を使われる方、ブリザードフラワーアレンジをされる方もおられます。

ウェルカムボードにも色々な種類がありますので、自分たちの目指す結婚式のイメージをまず決めて、それからその雰囲気に合うものがどんなものか、どんなウェルカムボードにするか、決めるようにしましょう

ネットでの情報も[http://www.kivem.org/]参考にできますね